いろいろな面から自分なりにサッカーをみようとしてるがなんとなく“ほぼ”バルセロナになっています。ソシオだからしょうがないのです、で何か問題でも?

2009年01月29日

選手に対する評価はまちまち

バルセロナに関係なく、週一程度で、またくだらない話でも書いていこうかな何て。書きたいことはあるけど、後でいいやなんて思ってしまい、今に至る。

で、今日は本当にくだらないことを。
本屋で雑誌を立ち読みしたところ、某ワールドサッカーキングとかいう雑誌の表紙が目についた。「1989〜2007(?)ビッグクラブ偉人なんたら」とかいう文言に。それでほんの少し目を通したがあまりに酷く、なんじゃこらっと。

例えばバルセロナにいたブラジル人のジオバンニ(Giovanni)のことを「知られざるテクニシャン」と紹介してあったり(笑ってしまったが、知られてないはずないだろうが!ギャグか冗談か?)、ミランにいたクロアチア人のボバンのスキル評価がBだったり(もうフットボール見なくていいよ!)、イニエスタのスキルやスター性がAやらB(?)評価だったりと(超S級ですよ、もうフットボール見ないでください。カバディでもみて雑誌作って)。

この某雑誌をみていて、文句ばっかりでてしまう。でも、選手(監督も同じ)に対する評価は、その人の好み人生などなどが入り混じりそれぞれになってしまうものなんだなと。まず一定の評価は得られないものなのかも知れない。それでちょっと思いだしたのが、ミラン、ユナイテッドでプレーしたことがあるブロンクビスト。雑誌やテレビで一定の評価を得ていた感じがしたが(してた様な気がするだけか?)、自分は怪我をして走れないギグス(左利きというだけ)という印象しかなかった。下手したら怪我したギグスより・・・って感じだったのに、それなりに評価されていた・・・

なんだか着地点がわからなくなってきたので
それではまたです。

今日、バルセロナはカンプノウでコパデルレイダービー。
posted by とお at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

カマタマーレ讃岐

四国リーグに所属するカマタマーレ讃岐の監督は自分が尊敬してやまない人です。羽中田昌監督。バルセロナでのフットボール修行、暁星高校サッカー部でのコーチ、S級ライセンス取得、カマタマーレ監督就任。

そんな監督のドキュメント番組が今日の深夜0時55分から日テレで放送されるので、ぜひみてもらいたいと思い久しぶりにここへ書いてみました。見逃した方は動画検索でもしてみてください。

自分の家はまだテレビがアナログのままで、最近気になるのがテレビ画面の右上に出る「アナログ」。字がでかすぎるし、白色が濃い。せめて色を薄くしてくれないかな〜。

それではまたです。
カマタマーレ讃岐
posted by とお at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする