いろいろな面から自分なりにサッカーをみようとしてるがなんとなく“ほぼ”バルセロナになっています。ソシオだからしょうがないのです、で何か問題でも?

2008年06月21日

Barcelona B

EURO2008をみている間、バルサBはテルセラディビシオンのプレーオフを戦っていました。07-08のバルサBの至上命題はセグンダBへの昇格でした。6月15日、バルサBはバルバストロに勝ち、セグンダBへの昇格を決めたようです。
segundab.JPG
ペップは結果を残し、次期監督のルイス・エンリケにバトンを渡せました。しかし、ルイス・エンリケが監督としてバルセロナに戻ってくるとは思わなかった。引退してから、いろんな所でマラソン大会に参加している印象しかなかった。しっかり、ライセンスを獲っていたのか?そういえば、某ワールドサッカーダイジェストに元ドリームチームの選手達が揃って講習会に参加している記事が載っていたっけ(すごいメンバーなので印象に残っている)?何てのを思い出し、ルイス・エンリケもその記事で紹介されていたという記憶も無きにしもあらず。監督をするなら、出身のスポルティング・ヒホンからかと思っていた。いきなり、ペップと同じように注目される所から監督をスタートさせるのはやっぱり元選手の特権か(代表監督からはじめちゃう人もいるけど、代表は素人でもつとまる)?

来シーズンから「バルセロナ B」改め、「バルセロナ・アスレティック」になるそうです。それで、来シーズンの目標はセグンダAへの昇格。バルサBがセグンダAで戦っていたのは・・・いまや10億円監督となったファンデ・ラモスが落として以来だ(たぶん・・・)。しかし、監督が年俸10億円というのは、「どうなのかな?」と思ってしまう。
といことで次はEUROの監督16人について、書きたいと思います。

それではまたです。

先日、スカパー!のJ sportsで放送している「FOOT!」という番組の公開収録に行ってきました。このこともまた次に。
posted by とお at 03:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101164756

この記事へのトラックバック