いろいろな面から自分なりにサッカーをみようとしてるがなんとなく“ほぼ”バルセロナになっています。ソシオだからしょうがないのです、で何か問題でも?

2011年01月13日

Balón de Oro 2010

2010年のバロンドールは行くべき方向を間違えた、と思う。
FIFA年間最優秀選手賞とフランスフットボール誌主催のバロンドールが一緒になったはじめての授賞式。

1位 メッシ
2位 イニエスタ
3位 チャビ

ワールドカップの年にワールドカップで活躍していない選手がバロンドールを受賞。
メッシはすばらしい選手なのは間違いない。
この受賞結果を見ると5月までのことしか評価していない。
5月までに活躍したのに選ばれない選手もいる、スナイデル。
ディエゴ・ミリートなんかはベスト11にも選ばれていない。どーゆー選出方法だい!
ワールドカップの活躍を省いた選出方法か?1月〜5月までの評価と9月〜12月まで。

インパクトが強くないと受賞できない賞。
チャビとイニエスタが最も受賞に近づいた最後の年にならなければいいと思う。

かつてのフランコ・バレージやパオロ・マルディーニのようにならないことを祈りたい。
ワールドカップ決勝であれほどのインパクトを残したイニエスタなのに・・・

たぶんイニエスタは受賞していたら、Dani Jarque に賞を捧げただろうな。
posted by とお at 01:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180403663

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。