いろいろな面から自分なりにサッカーをみようとしてるがなんとなく“ほぼ”バルセロナになっています。ソシオだからしょうがないのです、で何か問題でも?

2007年08月07日

07-08 Yokohama F.Marinos vs Barcelona 前の公開練習

今日(もう昨日)はアジア遠征をしている、バルセロナの公開練習を見に行ってきました。中国、日本、香港と集金にまわっている印象をかなり受けてしまうが日本にいると見る機会が限られるのでありがたいのです。選手は疲労してシーズン半ばに体調を崩したり、怪我をするのが心配ですが。

浦和レッズ&チェルシーファンの友人を連れ、遠い遠い横浜スタジアムまではるばる行ってきました。明日もここに来る、近くのホテルにでも泊まりたいがそうも行かず・・・また明日、横浜遠征。

公開練習メニューは。
いつか書いたかも知れませんが、いつものようにだらりとグランドを何周かランニングし、2人組みで柔軟体操。柔軟はかなり時間をかけていた。オイエル君(?)とヘスス・オルモが一緒に柔軟をやっていて、オイエル君が右足を怪我(?)しているらしく右足が上がらなく2人で爆笑(?)している、体がかたいだけ?(写真右)。2007.8.6.valiolmo.jpg2007.8.6.rona2.jpg

練習に遅れてきたライカールト監督が登場するところで結構な拍手。一緒に行った友人が「監督の現役時代、しかも全盛期を知っているなんて年を取ったな〜」と感慨深げにつぶやく・・・本当にそうですわ。
ライカールトがきて、長い長い何かの説明。どんな話をしているんだろうとバカな妄想が頭をよぎる。「あそこの中華屋の麺が最高にうまい」と力説しているとか「中国よりもうまい中華を食わせる店が日本にはあるぞ!」やら・・・そしていよいよ長い話に飽きてきたロナウジーニョはボールで遊び始めた。

ライカールトの指示が終わり練習再開。
ボール回しはいつもように南米系とヨーロッパ系に分かれて行われた。キーパーはここから別メニューのはずが、ジョルケラはボール回しに参加。フィールドプレーヤー並みのボール扱いを披露していました。ボール回しで最もハッスルしていているように見えたのは、今年56歳になるニースケンスでした。楽しそうにこなしているのがとても印象的。

その後はボールを使いながらの軽〜いサーキットトレーニング。一つひとつの練習が長く、この後はクールダウン組とミニゲーム組に分かれてなんとなくだらっと終わりました。クールダウン組はミニゲームをながめながら柔軟体操。ミニゲーム組は微妙な立場の6人とキーパーのバルデス、ジョルケラ、途中でオイエル。結構激しく展開されていました、パス回しよりもシュートを優先させるミニゲーム。2007.8.6.mini.jpg「練習終了で〜す」の掛け声なく、なんとな〜く終わってなんとなく帰ってきました(いつもどおりか)。

練習をまとめると。
@ランニング
A2人組みでの柔軟体操
Bライカールトの説教
Cボール回し(ワンタッチ、ヘディングだけ、動きを入れてのパス)
Dボールを使ったサーキットトレーニング
Eクールダウン
Eミニゲーム(マキシ、ディマス、エスケロ、オルモ、クロサスとバリエンテ?)
これぐらいかな。
2007.8.6.ini.jpg2007.8.6.rona.jpg
リフティングイニエスタと裸足のロナウジーニョ。

それではまたです。
バルセロナに住むんだ!
posted by とお at 03:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック